個人賞でレ・パリジェンヌが報われる!

女子サッカー

史上初のリーグタイトル獲得の翌日、PSGの選手達が個人賞でもトロフィーを受け取った。

カディディアトゥ  ディアニがシーズン最優秀選手のトロフィーを手にした。彼女は、ゴールとアシストで常に存在感を示し、今シーズン、チームの成功の鍵となった。

そのほかにもクリスティアーネ・エンドレルが今シーズンの最優秀ゴールキーパー賞を受賞し、若手選手ではサンディ・バルティモールが最優秀若手選手賞を受賞した。彼女は毎週チームの期待に応えてくれた。

チームをリーグの頂点に導いたオリビエ・エシュワフニは、最優秀監督のトロフィーを手にした。

また、ベストイレブンにクリスティアーネ・エンドレル、イレーヌ・パレデス、サンディ・バルティモール、グレース・ゲヨロ、カディヤトウ・ディアニ、マリ・アントワネット・カトトが選出された。