デブリッツのドイツが王霜の中国を撃破

女子サッカー

レンヌのロアゾン・パルクで土曜日に行われたFIFA女子ワールドカップ・グループステージの試合でドイツが中国に1-0の勝利を収めた。

ドイツ - 中国:1-0(前半0-0)
FIFA女子ワールドカップ - グループB
ロアゾン・パルク(レンヌ)
得点: グヴィン(66分)
ドイツ: シュルト - ヘンドリッヒ、ヘーゲリング、ドールザウン、シモン(46分オーべルドルフ) - マロジャン、ロイポルツ(63分マグル)、デブリッツ - フート(85分シューラー)、グヴィン - ポップ (c) 監督:マルティナ・フォス=テックレンブルク
中国:彭誌夢 - 林宇萍、韓鵬、呉海燕 (c)、劉杉杉 - 婁佳惠(33分譚茹殷)、張睿、姚偉(46分王霜)、古雅莎 - 王珊珊、楊麗(69分宋端) 監督:賈秀全

グループB順位表

1. スペイン / 勝ち点3、得失点差+2(1試合)
2. ドイツ / 勝ち点3、+1(1試合)
3. 中国 / 勝ち点0、-1(1試合)
4. 南アフリカ / 勝ち点0、-2(1試合)