リーグ・アン2022-2023年の試合日程が発表!

トップチーム

LFPは本日、2022-2023シーズンにおけるリーグ・アンのフィクスチャーリストを発表した。パリジャンを待ち受ける重要な日程をチェックしよう。

昨シーズン、10回目のフランスリーグ優勝を果たしたパリジャンは、8月7日にリーグ・アンの舞台に戻ってきます。

LFPは来シーズンのフィクスチャーリストを発表し、パリ・サン=ジェルマンはリーグ・アンの他の19クラブと対戦するため、国の四隅を回ることになる。新シーズンは、11回目のフランスリーグ優勝を目指し、再び熱い戦いが繰り広げられることでしょう。

パリ・サン=ジェルマンは、アウェイでの勝利を目指し、開幕戦からクレルモン戦に臨みます。 第2節では、パルク・デ・プランスでモンペリエを迎え、第4節では、モナコを迎えてのホームゲームとなる。 オリンピック・リヨンとの対戦は、9月18日(第8節)にリヨンで、4月2日(第29節)にホームで、マルセイユとの対戦は、10月16日(第11節)にパルク・デ・プランスで、2月26日(第25節)にマルセイユで行われる予定である。

パリは第37節にストラスブールで最後のアウェイゲームを行い、第38節にはパルク・デ・プランスにクレルモンを迎える。

今シーズン最も待ち望まれている試合を世界中のパリ・サン=ジェルマンのサポーターのために、試合日程をいくつかご紹介します。

- リール、 アウェイ 8月21日(第3節)
- モナコ、 ホーム 8月28日(第4節)
- リヨン、 アウェイ 9月18日(第8節)
- マルセイユ、 ホーム 10月16日(第11節)
- モナコ、 アウェイ 2月12日(第23節)
- リール、ホーム 2月19日(第24節)
- マルセイユ、 アウェイ 2月26日(第25節)
- リヨン、 ホーム 4月2日(第29節)