エムバペ、クラブ史上最速のゴールを記録

トップチーム

パリ・サン=ジェルマンのストライカー、キリアン・エムバペが2022年8月21日(日)のLOSC戦で、公式戦におけるクラブ史上最速のゴールを決めた。


リーグ・アン第3節リール戦で、キリアン・エムバペは開始わずか8秒でネットを揺らした。パリジャンの背番号7は、それまで最速ゴールを決めていたポール・ル・グエンを、開始13秒後に決めたゴールで追い越した。

クラブ史上最速のゴール5選:

1. 2022年8月21日のリール戦(1-7、リーグ1)でキリアン・エムバペが決めたもの。8秒

2. 1993年9月28日のAPOELニコシア戦(2-0、カップウィナーズカップ)で ポール・ル・グエンが決めたもの。13秒

3. 2015年04月25日のリール戦(リーグ1)のマクスウェル。26秒

4. 2012年09月02日のリール戦(2-1、リーグ1)のズラタン・イブラヒモビッチ。27秒

5. 1971年12月6日のリール戦(4-2、国内決勝)のベルナール・ベロー。30秒