パリ・サン=ジェルマンvsアウクスブルク

トップチーム

7月21日(水)19:00(CET)にオルレアンのスタッド・ドゥ・ラ・ソースで行われるパリ・サン=ジェルマンとFCアウクスブルクの親善試合のキックオフ前に知っておくべきことをまとめてみた。

これまでのストーリー

パリ・サン=ジェルマンvs FCアウスブルク 第一幕

昨年のドイツ選手権で13位に終わり、2011年からブンデスリーガでプレーしているアウスブルクと、パリ・サン=ジェルマンは親善試合や公式戦を行ったことがない。

2021/22シーズンのブンデスリーガで、パリ・サン=ジェルマンと対戦したことがあるのはバイエルン・ミュンヘン、RBライプツィヒ、ボルシア・ドルトムント、VFLヴォフスブルク、アイントラハト・フランクフルト、バイヤー・レヴァークーゼン、ヘルタ・ベルリン、FCケルンの8クラブ(全18クラブ中)。

ヴェルダー・ブレーメン、シャルケ04、ハンブルグSV、ディナモ・ドレスデン、FCニュルンベルク(ドイツD2)、FCカイザースラウテルン(D3)を加えると、FCアウグスブルクはPSGと対戦する15番目のドイツのクラブとなる。

パリ・サン=ジェルマンは、クープ・ドゥ・ラ・リーグのラウンド16でホームチームに勝利してから3年ぶりに、オルレアンのスタッド・ドゥ・ラ・ソースに戻ってくる(201812182-1)。

PSGはオルレアンですでに4回の親善試合を行っており、最後の親善試合は200075日、トロワに2-1で勝利したものである。

これまでのドイツ勢との戦績

ドイツのチームとの直近の親善試合は、2019/2020シーズンの開始時にさかのぼり、ディナモ・ドレスデンに勝利(2019716日に6-1)、FCニュルンベルクに引き分け(2019720日に1-1)している。

親善試合で6勝した(2019/2020のシドニーFC3-0、ルアーブル戦9-0、ワースランド・ベベレン戦7-0、セルティック戦4-0、昨シーズンのソショー戦1-0714日のルマン戦4-0PSGは、2019727日のインターナショナル・チャンピオンズ・カップでのインテル・ミラノとの親善試合(1-1PK5-6)以来、7試合無敗でこの試合に臨むことになる。

試合のカギ

ル・マン戦のアクラフ・ハキミに続いて、パリ・サン=ジェルマンの2人目の新加入選手がアウクスブルク戦でデビューする予定だ。セルヒオ・ラモスは、ミケル・アルテタ、ユーリ・ベルヒチェ、ファン・ベルナト、クリストバル・パラルロ、エンリケ・デ・ルーカス、アンデル・エレーラ、ヘセ、セルヒオ・リコ、パブロ・サラビアに次ぐスペイン人選手(アルファベット順)としてデビューすることになる。