数字から見るモナコ戦

トップチーム

11月21日(金)にスタッド・ルイ・ドゥで行われ、PSGにとっては惜しくも2-3の敗戦となったリーグ・アン第11節のモナコ戦を、主なデータを通して振り返ってみよう。

2

リーグ戦アウェーで2点リードから逆転されるのは、2015110日に4-2で敗れたバスティア戦に遡る。PSGはここ11年間スタッド・ルイ・ドゥで3失点しか喫していなかった。1試合で3失点は、今年223日パルク・デ・プランスで行われPSG4-3で勝利したボルドー戦以来。

60

リーグ戦アウェーで2点リードから逆転されるのは、2015110日に4-2で敗れたバスティア戦に遡る。PSGはここ11年間スタッド・ルイ・ドゥで3失点しか喫していなかった。1試合で3失点は、今年223日パルク・デ・プランスで行われPSG4-3で勝利したボルドー戦以来。

99

古巣モナコ相手に、キリアン・エムバペはPSGで全大会合わせて98点目、そして99点目を決めた。PSGでの試合出場数を133としたエムバペは、ムスタファ・ダレブの記録(1974年~1984310試合98得点)を抜き、クラブ歴代得点ランキングで5位となった。次のステップはドミニク・ロシュトーの100得点となる。エムバペはリーグ・アンでモナコ相手に7ゴールを決めており、これは対ディジョンの9点に次ぐ数字である。