紹介

2005年に開校したパリ・サンジェルマン・アカデミーでは、フランス国内や世界中の大勢の子供たちに向けて、常設のスクールやホリデーキャンプでサッカーをプレーする機会を提供しています。

誰にでも開かれたスクール

パリ・サンジェルマン・アカデミーの対象は4歳から17歳までの少年少女で、プレーのレベルは問いません。独自の文化的・スポーツ的体験を通してパリ・サンジェルマンの価値を共有しています。

定評ある方法論

各コーチは、質の高いコーチングを保証するため、パリ・サンジェルマンの方法論による専門的指導を受けています。

クラブのテクニカルスタッフが練習セッションを考案し、パリ・サンジェルマンのプレー哲学に沿いつつ、それぞれの子供たちのレベルに合わせたものとなっています。

上質な設備

最高水準の設備により、子供たちは安全かつ安心な環境の中で、練習から最大限の成果を得ることが可能です。

広範な国際的展開

パリ・サンジェルマン・アカデミーは14ヶ国に展開しており、75ヶ所の常設センターが置かれ、150以上のホリデーキャンプが開催されています。

毎年1万3000人以上の子供たちがアカデミーに参加しています。

 

クラブとの密接な繋がりを維持し、子供たちに忘れられない思い出を作ってもらえるよう、年2回のビッグイベントを開催し、世界中のアカデミーの子供たちがパリに集まっています。

パリ・サンジェルマン・アカデミーキャンプ

各アカデミーのチームが4日間にわたって集結し、スポーツ面・文化面で独特の体験を得られるキャンプです。子供たちはサッカー大会に参加し、パリを訪問し、パルク・デ・プランスにおいてリーグアンの試合を生観戦するなど、他にも様々なメニューが用意されています。

パリ・サンジェルマン・アカデミー選抜キャンプ

世界中の各アカデミーから、特に優れた選手たち2人ずつが集結。1週間の濃密なトレーニングキャンプを通して、さらなる成長継続を助けるとともに、トップレベルのサッカーにおいて要求されることを指導します。

 

2003年から2008年までパリ・サンジェルマンの点取り屋として活躍したペドロ・ミゲル・パウレタ氏がパリ・サンジェルマン・アカデミーの公式アンバサダーを務めています。

パリ・サンジェルマンでは、世界的に知られる質の高い指導法・育成法を通して、若い選手たちが可能な限り最高の条件でプレーできる機会を提供しています。パリ・サンジェルマン・アカデミーの公式アンバサダーとなり、私がこの素晴らしいクラブで過ごした長年の経験を還元することができるのは非常に誇らしく喜ばしいことです。

ペドロ・パウレタ パリ・サンジェルマンのレジェンドでありパリ・サンジェルマン・アカデミーの公式アンバサダー